スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ジャッキー・エヴァンコJackie Evanchoさんと最も有名なオペラアリア

もし「世界で最も有名なオペラアリアは?」と聞かれたら今までは答えに窮しました。しかし今ではジャッキー・エヴァンコさんのおかげで自信を持って「プッチーニの"O mio babbino caro"」と答える事が出来ます。
AGT最初のパフォーマンスで歌った"o mio babbino caro"は彼女としては最悪の出来だったのですが、彼女の最良のはというと下の"Dream With Me in Concert"のCDに収録されているものではないかと思います。
Dream With Me in ConcertDream With Me in Concert
(2011/09/23)
Jackie Evancho

商品詳細を見る


では最良の"o mio babbino caro"は、と聞かれるとこれは迷ってしまって答えられません。私はクラファン(オペラファンではないですが)なのでオペラディーバから最良候補を選んでしまいますが、それぞれに良くて決められません。M.カバリエさんはイタリアネイティブなので有力ですが違うな感がだいぶあります.魅力的な声を十分聴かせてくれますがこの喜劇の役柄にはあっていないように感じます。役柄でいえば大役デビューした頃の若きネトレプコさんが歌っている物があればそれかな?しかしそのころは歌が?かな。Youtube上にあるもので選ぶとE.シュワルツコップさんなのかなあ、でも違うな、、、、正直わかりません。日本語への直訳だと下の様な歌詞で、彼にお金が無いので代わりに婚約指輪を買ってとお父さんにおねだりしています。

”ああ、大好きなお父さん
私は彼が好き、彼は非常にハンサムなの
私は、ポルタロッサへ行きたい
指輪を買いに!
そう、そうよ、私はそこに行きたい!
そして、私の愛が無駄なら、
私は、ベッキオ橋に行って
そしてアルノ川に身を投げます!
私は切望し苦しんでいます、
ああ神様! 私は死にたいです!
お父さん お願いです、お願いします!
お父さん お願いです、お願いします!”

”橋から川に身を投げて死にたい”とは只ならぬ事と思ってはいけません。アメリカの方が想像する様なジョージワシントン橋からハドソン川に飛び降りようという訳ではありません。┐(-。ー;)┌
ベッキオ橋は15世紀(だった?)にメジチ家が宝飾店を橋上に集めたのを始まりとして現在も宝飾店が立ち並ぶ橋です。一方指輪を買いに行くと言っているポルタロッサの方には宝飾店はほとんど無いのでは?と想像します。だってベッキオ橋に宝飾店を集めたのですから。お父さんに指輪を買ってもらおうと身投げすると脅し文句を言うつもりが頭の中が”指輪!指輪!”でついベッキオ橋と言ってしまう落語みたいな情景で、長屋のご隠居が聞いたら”Si, si, (はい、はい、)飛び降りる時にはよく下を見なよ。川を通るゴンドラにあたって怪我せんようにな”と言いそうです。どちらかというとここは笑いを取るくらいの場面なのでM.カバリエさんの歌はそぐわないかなと感じる訳です。
関連記事
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://jyakko.blog.fc2.com/tb.php/10-e72e374f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。