FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ジャッキー・エヴァンコさんの最新インタビュー

ジャッキー・エヴァンコJackie Evanchoさんの14才の誕生日まで後4日、ピッツバーグ・マガジンの最新インタビューがありますので古くならないうちにその中から少し紹介します。


Q;あなたはTV出演し、大統領の為に歌い、世界中を旅行しました。自分を普通のティーンエイジャーだと思うのは難しいでしょう?
A;いいえ、実際に。いたる所に旅行したとしてもそれは重要な事ではないと思います。私の内側はいつでも普通のティーンエイジャーです。自分自身に起こる事が何かではなく、自分がどうふるまうかにかかっています。それが私の考え方の全てです。

とこれが最初のQ&Aで全部で13ありますが全てを知りたい方はピッツバーグマガジン4月でどうぞ。ここでは後少しだけ。

Q;家族は(2人の兄弟と妹が1人)あなたの名声にどの様な反応をします?
A;私の家族は私が7才か6才の時と同じようにまだ私を扱います。普通のジャッキーとしてまだ扱うのです。そしてそれが本当に私の支えになって有難くて、私は家族をすごく愛しています。

Q;そうするとまだ家では雑用をしないといけないのですか?
A;はい、します。時々雑用をするのが実際に好きです。手を動かしているのがいつも好きなのです。

Q;他にあなたについて人をびっくりさす事がありますか?(他にというのは前の質問が”正規の歌唱訓練を受けていないと知ったら多くの人が驚くでしょうね?”だった。依然紹介したロイター記事を参照)
A;アーチェリーが好きです。全然レッスンを受けていなくてもかなり上手です。
1年前の報道番組”ユア ピッツバーグYour Pittsburgh”(2013年4月16日)でアーチェリーをするジャッキー・エヴァンコさんが紹介されています。
2:10から家で兄弟と卓球を楽しむところやアーチェリーをするところ、2:30頃ジャッキーさんの家の外観の一部が一瞬見られます。(これがAGT後に引っ越しをされて現在住んでいるお家のはずです。)


Q;あなたが訪問した場所で大好きな所はどこですか?
A;日本の東京に行くのが好きでした。でもナンバーワンの場所は常にピッツバーグです。
このインタビューに限らずどこが好きか尋ねられると、いつも東京だと答えてくれています。東京が一番のお気に入りだという事はよく知られていて記事によっては”東京(ジャッキーの一番好きな街)”と書いてあるものもあります。この質問は”いつも東京が好きだと言っているけど、じゃあピッツバーグはどうなの?”という意味合いを含んでいる様ですね。AGTのときピッツバーグ市長は市庁舎に横断幕を掲げ、AGTの決勝のある週を”ジャッキー・エヴァンコ・ウイーク”として応援しました。それだけではなく2011年にはピッツバーグでジャッキー・エヴァンコさんのコンサートが開かれる日を”ジャッキー・エヴァンコ・デイ”ともしています。ジャッキー・エヴァンコさんにとってピッツバーグはいつも自分を応援してくれる有難いホームタウンなのです。
下の動画は2010年11月27日ピッツバーグでのクリスマスパレード。AGTでは準優勝に終わったけれど凱旋パレードの様相です。これはかなり珍品で何が珍しいかと言うとジャッキー・エヴァンコさんが音を外して恥ずかしがる様子が写っています。これだけ外すのはAGT1回目のパフォーマンスとこの動画だけです。

下のリンクは”ジャッキー・エヴァンコ・ウイーク”を宣言するピッツバーグ市長の公文書
”ジャッキー・エヴァンコ・ウイーク”

関連記事
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://jyakko.blog.fc2.com/tb.php/70-506db032
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。