スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ジャッキー・エヴァンコさんNEWアルバムのタイトル決定②

Awakeningジャッキー・エヴァンコJackie Evanchoさんの新アルバム名発表から一日経てみると、これしか無い様な素晴らしいネーミングに思えてきました。
それは良いのですが気になるのは彼女は”Child singing star Jackie Evancho balances school, career少女スター歌手ジャッキー・エヴァンコ学校と仕事のバランスを取る”(2014年1月10日付ロイター記事)という事でサイバースクールから公立学校に戻りました。それなのに国際ツアーを9月30日(火曜)開始というのにはあっけにとられました。再びサイバースクールで勉強するのでしょうね。無理のない公演数で声を大切にして欲しいと思います。
しかし日本のファンには嬉しい事で、公立学校に通っていたらジャッキー・エヴァンコさんの日本公演はこの先何年も無いはずでした。
アメリカのファンにとっても”国際ツアー”は気になり「アメリカ国内はどうなるの?」との書き込みがフォーラムで見られます。それは結局は彼女の”学校”次第でしょう。タレンテッドで一気に、、という事はあるのでしょうか?全く謎です。

ジャッキー・エヴァンコさんは前の日本公演では”荒城の月”を日本語で歌っています。これはある点で正しい”荒城の月”ですので聴いてみて下さい。


次は滝廉太郎が発表した当時のオリジナル譜で歌われた”荒城の月”。私は鮫島有美子さんの声が好きで収録されているCD も持っています。ただこちらはある点で正しくはありません。


さて最後は正しい正しくないを一挙に解決した歌い方でこれが一番多い様な気がします。

皆様はどれを選ばれるでしょうか?。
私は大概いい加減派ですが、この点については断然ジャッキー・エヴァンコさんのを良しとします。
関連記事
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://jyakko.blog.fc2.com/tb.php/85-8fd6cb08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。